ホンダ

1/2ページ

シビック ハッチバックで車中泊を楽しむためのオススメ装備を徹底解説

シビック ハッチバックは、ホンダのハッチバックです。 シビックは、「操る喜び」の提供を目指して2017年に現行モデルとなる10代目シビックとして発売開始、4ドアセダン、5ドアハッチバック、タイプRがあります。2020年1月のマイナーチェンジでは“立ち止まらずに進化をし続ける”というコンセプトのもと、マイナーチェンジしました。 そんなシビック ハッチバック(FK7型)が車中泊にも適しているのかどうか […]

フィットで車中泊を楽しむためのオススメ装備を徹底解説

フィットは、本田技研工業が生産・販売しているハッチバック型の小型乗用車です。 2020年2月にフルモデルチェンジがおこなわれ4代目となったフィットでは、2モーターハイブリッドe:HEVを新採用、最新仕様のホンダセンシングを全車標準装備しています。フリードと同じようにSUVイメージの“クロスター”もあります。 そんなフィット(GR型)が車中泊にも適しているのかどうかは気になるところですよね。 ⇒3代 […]

N-WGNで車中泊を楽しむためのオススメ装備を徹底解説

N-WGN(エヌ ワゴン)は、本田技研工業が生産、販売するトールワゴン型の軽自動車です。 2019年8月にフルモデルチェンジした2代目が発売されています。 そんなN-WGN(JH3/4系)が車中泊にも適しているのかどうかは気になるところですよね。 ⇒ホンダのN-WGN公式サイトはコチラ この記事は2020年4月14日時点での情報です。紹介している商品の在庫がなかったり、販売終了となっている可能性が […]

シャトルで車中泊を楽しむためのオススメ装備を徹底解説

ホンダ シャトルは、5ナンバーサイズのステーションワゴンです。 「趣味やレジャーを愉しむユーザーに合った独自の価値を最大限に反映させた車種」というコンセプトで、2015年5月にフィットシャトルの後継として初代シャトル(GK8/9型・GP7/8型)が開発・販売されました。 その後、2019年5月にマイナーモデルチェンジしています。エクステリアやインテリアの質感向上、機能面では、オートハイビームの追加 […]

3代目フィット(GK型、2013年~2020年)で車中泊を楽しむためのオススメ装備を徹底解説

本記事は、2020年2月にフルモデルチェンジする前の3代目フィット(2013年~2020年)に関する情報を掲載しています。 ⇒新型の4代目フィットの情報はコチラ フィットは、本田技研工業が生産・販売しているハッチバック型の小型乗用車です。 センタータンクレイアウトを採用することで、同クラスと比べると室内空間を広くとれたりフラットなスペースを確保できたりと、車中泊派から見るとパッケージングのセンスは […]

N-BOXで車中泊を楽しむためのオススメ装備を徹底解説

N-BOX(エヌ ボックス)は、本田技研工業が生産、販売するトールワゴン型の軽自動車です。 現在は、2017年8月にフルモデルチェンジした2代目です。 そんなN-BOX(JF3/4系)が車中泊にも適しているのかどうかは気になるところですよね。 N-BOXの新車見積りは、MOTA、中古車見積りは、カーセンサーをおすすめします。どちらも見積りは無料です。 ⇒ホンダのN-BOX公式サイトはコチラ この記 […]

CR-Vで車中泊を楽しむためのオススメ装備を徹底解説

2018年8月30日にホンダのSUVの先駆けといえるCR-Vが、フルモデルチェンジして復活しました。 CR-Vは、ホンダのミッドサイズSUVで、2016年8月に日本では販売終了となっていたのですが、海外では継続して販売されていました。 全幅1855mmと比較的大柄なボディサイズのため、アメリカンな雰囲気が漂うデザインとなっています。 1.5Lダウンサイジングターボ搭載のガソリン車と、2モーターハイ […]

オデッセイで車中泊を楽しむためのオススメ装備を徹底解説

オデッセイ(Odyssey)は、本田技研工業が生産、販売する上級ミニバンです。 エリシオンが廃盤となった現在では、オデッセイはホンダのフラッグシップミニバンとしての位置付けを担うクルマです。 ミニバンとしては低重心にできていてミニバンとステーションワゴンの間のようなスタイルで、取り回しの面でもステーションワゴンのような高い走行性能を獲得しています。 そんなオデッセイ(RC1/2/4)が車中泊にも適 […]

N-VANで車中泊を楽しむためのオススメ装備を徹底解説

ホンダの軽バンN-VAN(エヌ バン)が2018年7月から販売開始されました。 「N」シリーズの特徴である低床フロアと、リアシート・助手席のダイブダウン機構により、助手席からテールゲートまでタテに大きな空間がありますし、助手席側ピラーレスの採用により、クルマの左側にもうひとつの大開口があるのも車中泊するにはピッタリですね。 ⇒ホンダのN-VAN公式サイトはコチラ この記事は2020年3月21日時点 […]

ヴェゼルで車中泊を楽しむためのオススメ装備を徹底解説

ヴェゼルは、2018年2月にマイナーチェンジをしました。 ヴェゼルはSUVらしいスポーティデザインと、コンパクトながらも広い室内空間を実現しています。 そんなヴェゼル(ガソリン RU1/2、ハイブリッド RU3/4型)が車中泊にも適しているのかどうかは気になるところですよね。