リビングガーデン

1/2ページ

コールマンの「クロスロッカー」はゆったりキャンプに最適

Coleman(コールマン)の新商品「クロスロッカー」は、簡単に心地よい揺れを体感できるロッキングスタイルのゆったりワイドチェアです。 キャンプやバーベキューだけでなく、自宅のバルコニーや庭などでも気軽に使えるアウトドア用チェアですね。 ロッキングスタイルの折りたたみチェアがコールマンからリリースされるのは久しぶりとの事で期待が高まります。 クロスロッカーの良い点 心地よい揺れを作り出してくれるフ […]

  • 2022.04.24

フードドライヤーのおすすめ

フードドライヤーがあれば、果物や肉、野菜を乾燥させて、ドライフルーツやジャーキー、野菜チップスなどのドライフードを自宅で手軽に作ることができます。 フードドライヤーを選ぶときの観点 フードドライヤーを選ぶときは以下の点に注意して選びましょう。 温度の調節が可能なもの 乾燥させる食材によって温度は異なりますので調整できるフードドライヤーが便利です。 ドライフルーツを作る場合、温度は35~70℃の範囲 […]

  • 2021.10.03
  •      
  • 2022.03.27

リビングガーデンのお手入れにおすすめのナイロンカッター式 草刈機[2022年版]

おうち時間が長くなって、庭でバーベキューや庭キャンをする機会が増えた今こそ芝庭の手入れはしっかり行いたいですね。かといってできるだけ手間を掛けずにメンテナンスしたいところです。ナイロンカッター式 草刈機があれば、あまり広くない芝生であれば平面を刈るのも楽ですし、ブロック塀傍の際刈りも楽にできます。 ナイロンカッターの特徴 ナイロンカッターは、ナイロン製のコードを高速で回転させることにより、草を刈り […]

  • 2021.09.28
  •      
  • 2022.03.27

リビングガーデンのお手入れにおすすめの芝刈り機[2022年版]

おうち時間が長くなって、庭でバーベキューや庭キャンをする機会が増えた今こそ芝庭の手入れはしっかり行いたいですね。かといってできるだけ手間を掛けずにメンテナンスしたいところです。今回は庭の大きさ毎の最適な芝刈り機の選び方とオススメの機種をご紹介します。 芝刈り機の選択ポイント ブレード(刃)の種類で選ぶ 使われているブレード(刃)の種類によって、リール式、ロータリー式、バリカン式に分かれます。 リー […]

  • 2021.09.24
  •      
  • 2022.03.21

リビングガーデンでのリラックスタイムにおすすめのスクリーンタープ[2022年版]

スクリーンタープは、キャンプやバーベキュー、リビングガーデンとしての庭でのリラックス時に、虫よけや遮光に便利なアイテムです。タープは屋根部分しかなくフルオープンですが、スクリーンタープは、ナイロンやメッシュで四方が囲われています。 リビングガーデンで利用するなら、多少重かったり収納時のサイズが大きくても困ることはありませんよね。設営の容易さで選ぶ方がいいですね。 スクリーンタープの選択ポイント サ […]

  • 2021.09.08
  •      
  • 2022.03.21

リビングガーデンでもキャンプでも使えるアウトドア用キッチンテーブル[2022年版]

本格的なキャンプやアウトドア料理を楽しむなら、キッチンテーブルがあると便利です。 調理台だけでなく、バーナースタンドや収納ラック、ランタンハンガーがセットになったキッチンテーブルもありますので、家庭と同じように料理を楽しむことが出来ます。 大荷物になってしまうので、キャンプなどでは中々持っていく機会が限られますが、リビングガーデンでツーバーナーやダッチオーブンなどで本格的に料理する時にも活躍します […]

  • 2021.08.13

リビングガーデンにあると便利なIWATANI製カセットガスコンロ

お庭でバーベキュー!というときは、炭火もいいけどご近所を気にしてなかなか炭火を使いにくいですよね。煙も臭いも近所まで充満してしまいますからね。 そんな時、カセットガスコンロなら、(煙や臭いが無い訳ではないですが)ベランダでも楽しむことができます。 IWATANI製カセットガスコンロのおすすめ IWATANI(岩谷産業) カセットガス スタンドBBQグリル「グリルスター」CB-SBG-2 BBQやキ […]

  • 2021.08.12
  •      
  • 2022.03.17

リビングガーデンにガゼボがあれば快適な野外ダイニングが実現[2022年版]

琵琶湖畔沿いにあるグランピング施設「OUMI WAVE」を覗いて来たのですが、庭にガゼボがあるとガーデニングの時のアウトドアオアシスになったり、快適な屋外ダイニングエリアとなったりと、とても便利ですね。 風よけや目隠しを付ければちょっとしたプライバシー空間を作ることもできます。 「OUMI WAVE」のガゼボ リクライニングチェアやバーベキューグリルのついた屋根付きのシェードテラスがあります。 琵 […]

  • 2021.07.21
  •      
  • 2022.03.16

リビングガーデンでのバーベキューなら七輪がおすすめ[2022年版]

肉や魚、野菜をとにかく美味しくいただくことができる、七輪は比較的安価な割には、昔ながらの人々の知恵がつまった調理器具です。とはいえキャンプにもっていけるかというと土製なのでひたすら重く、嵩張るので持ち運びには向いていません。雨に濡れると崩れてくるので野外で使う場合は天気には要注意です。 私のオススメは、キャンプならバーベキューコンロ、リビングガーデンでの利用なら七輪と使い分けるのがオススメです。 […]

  • 2021.06.30
  •      
  • 2022.03.15

リビングガーデンでもキャンプでも使える焚き火テーブルと囲炉裏テーブル[2022年版]

庭キャンやベランピングという言葉がありますが、コロナ禍で外出に気を遣う状況で新しい生活スタイルが定着していくと、庭先をアウトドアとして利用するのも定着していきそうですね。一戸建てならガーデニングで綺麗に手入れした庭先でバーベキューしたり、燻製料理を楽しんだりするときに焚き火テーブルや囲炉裏テーブルがあるとより一層たのしめます。 折り畳みで軽いタイプだと庭キャンだけでなく、クルマに積んでキャンプやバ […]