旅行や車中泊にも便利なトラックボールマウス

旅行や車中泊にも便利なトラックボールマウス

埋め込まれているボールを指先で転がすことでカーソル操作ができるトラックボールマウス、通常のマウスのようにマウス本体を手で移動させる必要が無いため、手首や肩が疲れにくいのが大きな魅力です。

通常のマウスの場合は平らな面の上で作業する必要がありますが、トラックボールマウスの場合はその必要はなく膝の上に置いて作業することもできるので、実は車中泊にも便利です。

トラックボールマウスどんなもの?

通常のマウスとトラックボールマウスとの一番大きな違いは、カーソル操作の方法です。

通常のマウスは、マウス本体を手で動かしてカーソル移動かします。

トラックボールマウスは、埋め込まれているボールを指先で転がすことでカーソルを操作します。指先のボールの回転させ方によって、大きく大胆な操作も細かく繊細な操作も行えます。

トラックボールマウスのメリット

省スペース
トラックボールは、通常のマウスのように本体を前後左右に動かす必要がないので、操作に必要となるスペースが非常に狭くても済みます。マウス操作用のスペースを必要としないのでデスク周りをスッキリさせることも可能です。

マウスパッド不要
通常のマウスは机の天板がガラスや鏡のように反射する金属などでは、思ったように動かしづらいです。トラックボールは、天板の色・素材に気を配る必要もなく、マウスパッドももちろん不要です。

疲れにくい
トラックボールの操作は指先だけで行うので、手首も動かすマウスより長時間使用しても手首や肩が疲れにくいと言われています。

トラックボールマウスの種類

親指でトラックボールを操作するタイプは、ボタンやホイールの配置が一般的なマウスと似ていて、人差し指と中指でクリック操作を行うので、マウスに近い感覚で操作でき、初めてトラックボールを使用する場合でも比較的操作がしやすいです。

人差し指・中指でトラックボールを操作するタイプは、人差し指でポインティング操作をするで繊細な操作が可能となります。
通常のマウスからの乗り換えの際は、操作に慣れるのに時間がかかるかもしれませんが、慣れてしまうと圧倒的に快適です。

トラックボールマウスのおすすめ

ロジクール M575

トラックボールマウスと言えばこの製品、代名詞的存在です。センサー解像度を最大2000dpiに高め、よりきめ細かい思い通り操作が可能になりました。
接続はロジクール独自のUnifyingUSBとBluetoothに対応、UnifyingUSBは最大10mの接続範囲と、混雑したワイヤレス環境でも途切れにくい安定接続を実現しています。

created by Rinker
Logicool(ロジクール)
¥5,900 (2024/03/02 06:52:17時点 Amazon調べ-詳細)

ロジクール MX ERGO[MXTB1s]

最大のポイントは傾斜角度を調節し、自分好みの角度にできること。調節可能なヒンジによって、0度~20度の間で最適な角度を選べるので、手の位置をより自然にし、快適性を高められます。
1回のフル充電で最長4ヵ月間、1分の充電で約1日(約8時間)使用できる高速充電式バッテリーを搭載しています。
お金に余裕があれば、同じロジクールのM575よりもMX ERGO[MXTB1s]をオススメします。

created by Rinker
Logicool(ロジクール)
¥13,860 (2024/03/02 06:52:18時点 Amazon調べ-詳細)

エレコム トラックボール マウス M-XT3DRBK

トラックボールの動きを検出するセンサーに、ゲーミンググレードの高性能光学式センサーを搭載しています。
単3形アルカリ乾電池1本で動作し、電池の交換時期をお知らせする電池残量表示ランプを搭載しています。
Webページ閲覧の効率を上げる「進む」、「戻る」ボタンを搭載しています。

created by Rinker
エレコム(ELECOM)
¥3,140 (2024/03/02 06:52:18時点 Amazon調べ-詳細)

エレコム EX-G PRO[M-XPT1MRBK]
親指操作タイプの「EX-G」シリーズですが、高耐久パーツを採用した上位モデルといった位置付けです。
2.4GHz/Bluetoothの無線接続だけでなく、有線接続にも対応しています。

created by Rinker
エレコム(ELECOM)
¥7,600 (2024/03/02 06:52:19時点 Amazon調べ-詳細)

エレコム トラックボール付キーボード TK-TB01DMBK
高性能光学式センサー採用のトラックボールを搭載したプレミアムメンブレンワイヤレスキーボードです。
このモデルは無線式ですが、同じキーボードでUSBに有線で接続するタイプもあります。デスクに設置して持ち運びしないなら電波が切れることが無い有線タイプをオススメします。

created by Rinker
エレコム(ELECOM)
¥7,345 (2024/03/02 09:57:06時点 Amazon調べ-詳細)


応援ポチッとお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

グッズカテゴリの最新記事