Amazonブラックフライデーセールのオススメ品「Fire タブレット」シリーズ

Amazonブラックフライデーセールのオススメ品「Fire タブレット」シリーズ

年に一度の、Amazonブラックフライデーセールがやってきました。今回も相変わらず大幅値下げですよ。

Amazonブラックフライデーセールでは、Amazonの人気商品を割安に購入することができます。

Amazonブラックフライデーセール

Amazonブラックフライデーセールはとってもお得なセールで、Amazonデバイス、家電、ホーム・オフィス用品、パソコン周辺機器、ファッション、食品・飲料などの幅広いカテゴリーから数十万点以上の商品を特別価格で購入できるチャンスです。

開催期間:2023年11月24日(金) 0:00 ~ 2023年12月1日 (金) 23:59

先行セール(11月22日(水) 0:00~ 11月23日(木) 23時59分)と合わせると10日間もあり、Amazonの年に一度の大セールです。

セールのオススメ品「Fire タブレット」シリーズ

Amazonタイムセール登場の商品の中からオススメ品「Fire HD 8」、「Fire HD 10」をご紹介します。

Fire OS搭載のAmazon製タブレットですが、コストパフォーマンスが非常に高く、Android系の他社タブレットより非常に割安です。動画閲覧には適したアスペクト比を備えていますし、性能面でも余裕で動画再生できる性能を持っています。

FireタブレットでもGoogle Play Storeを問題なくインストールして使用することができるので、Amazonアプリストアに対応していないAndroidアプリもインストールできます。

Fireタブレットには、「Fire 7」、「Fire HD 8」、「Fire HD 8 Plus」、「Fire HD 10」、「Fire Max 11」の5種類があり、今回のセールでは、「Fire HD 8」、「Fire HD 8 Plus」、「Fire HD 10」、「Fire Max 11」がセールとなります。

「Fire 7」
7インチディスプレイを備えたモデルです。リーズナブルでコストパフォーマンスに優れていますので、タブレットをお試しに使ってみたいのであればこのモデルをおすすめします。

Amazonタイムセール祭りのセール対象とはなりません。

過去のセール 時期 価格 値引き
プライムデー 2023.7.11~2021.7.12 7,980円 1,000円OFF
6月タイムセール 2023.6.2~2023.6.4 8,980円 定価
ゴールデンウィークセール 2023.4.22~2023.4.25 8,980円 定価
新生活セールFINAL 2023.3.31~2023.4.2 8,980円 定価
新生活セール 2023.3.2~2023.3.6 8,980円 定価
2月タイムセール 2023.2.2~2023.2.5 8,980円 定価
初売りセール 2023.1.3~2023.1.7 6,980円 定価
ブラックフライデーセール 2022.11.25~2022.12.1 6,980円 定価
9月タイムセール 2022.9.24~2022.9.27 6,980円 定価
8月タイムセール 2022.8.27~2022.8.29 6,980円 定価
プライムデー 2022.7.12~2021.7.13 6,980円 定価
6月タイムセール 2022.6.18~2022.6.20 6,980円 定価
5月タイムセール 2022.5.28~2022.5.30 6,980円 定価

※: 16GBモデルです。

created by Rinker
Amazon
¥8,980 (2024/06/22 20:40:28時点 Amazon調べ-詳細)

第12世代「Fire HD 8」
8インチHDディスプレイを備えたモデルです。携帯性を重視し、外出先や移動中に動画を視聴するのであればこのモデルをおすすめします。

Amazonタイムセール祭りのセール対象で、4,000円OFFの9,980円です。

過去のセール 時期 価格 値引き
プライムデー 2023.7.11~2021.7.12 8,980円 5,000円OFF
6月タイムセール 2023.6.2~2023.6.4 10,980円 3,000円OFF
ゴールデンウィークセール 2023.4.22~2023.4.25 10,980円 3,000円OFF
新生活セールFINAL 2023.3.31~2023.4.2 10,980円 3,000円OFF
新生活セール 2023.3.2~2023.3.6 10,980円 3,000円OFF
2月タイムセール 2023.2.2~2023.2.5 13,980円 定価
初売りセール 2023.1.3~2023.1.7 10,980円 1,000円OFF
ブラックフライデーセール 2022.11.25~2022.12.1 11,980円 定価

※: 32GBモデルです。

第12世代「Fire HD 8 Plus」

Amazonタイムセール祭りのセール対象で、4,000円OFFの11,980円です。

過去のセール 時期 価格 値引き
プライムデー 2023.7.11~2021.7.12 10,980円 5,000円OFF
6月タイムセール 2023.6.2~2023.6.4 12,980円 3,000円OFF
ゴールデンウィークセール 2023.4.22~2023.4.25 12,980円 3,000円OFF
新生活セールFINAL 2023.3.31~2023.4.2 16,980円 4,980円OFF
新生活セール 2023.3.2~2023.3.6 16,980円 4,980円OFF
2月タイムセール 2023.2.2~2023.2.5 18,000円 1,980円OFF
初売りセール 2023.1.3~2023.1.7 15,980円 3,980円OFF
ブラックフライデーセール 2022.11.25~2022.12.1 17,980円 1,980円OFF

※: 32GBモデル+ ワイヤレス充電スタンドです。

第13世代「Fire HD 10」
10インチHDディスプレイを備えたモデルです。持ち運びよりも家庭内での利用を重視するのであれば、処理性能が高く、画面サイズ・解像度の高いこのモデルをおすすめします。
2023年10月18日に発売された新型モデルがもうセール対象です。

Amazonタイムセール祭りのセール対象で、6,000円OFFの13,980円です。
※: 32GBモデルです。

「Fire Max 11」

2023年5月末に発売されたところの新製品です。
Amazonタイムセール祭りのセール対象で、8,000円OFFの26,980円です。

過去のセール 時期 価格 値引き
プライムデー 2023.7.11~2021.7.12 26,980円 8,000円OFF

※: 64GBモデルです。

「Fire タブレット」シリーズの比較

現時点でAmazon Fireタブレットには6つのモデルがあります。

 Fire 7:リーズナブル。お試しに使ってみたい。
 Fire HD 8:携帯性が高く、動画閲覧には充分。
 Fire HD 8 Plus:携帯性、処理性能が高く、ワイヤレス充電に対応。
 Fire HD 10:処理性能が高く、画面サイズ・解像度もワンランク上。
 Fire Max 11:大画面かつ高解像度でクリエイティブな作業向き。

Fire 7 Fire HD 8 Fire HD 8 Plus Fire HD 10 Fire Max 11
定価(16GB) 8,980円
定価(32GB) 13,980円 15,980円 19,980円
定価(64GB) 15,980円 17,980円 23,980円 34,960円
定価(128GB) 39,980円
CPU クアッドコア2.0GHz ヘキサコア2.0GHz オクタコア2.0GHz
RAM 2GB 3GB 4GB
ストレージ 16GB 32GB/64GB 64GB/128GB
ディスプレイ 7インチ 8インチ 10.1インチ 11インチ
解像度 1024 x 600 1280 x 800 1920 x 1200 2000 x 1200
オーディオ モノラルスピーカー デュアルステレオスピーカー
microSDカードスロット 1TBまで
カメラ 2メガピクセルフロントカメラ +2メガピクセルリアカメラ +720pHDビデオレコーディング 5メガピクセルフロントカメラ +5メガピクセルリアカメラ +1080pHDビデオ録画 8メガピクセルフロントカメラ +8メガピクセルリアカメラ +1080pHDビデオ録画
Wi-Fi デュアルバンド a/b/g/n/ac デュアルバンド a/b/g/n/ac/ax
バッテリー 10時間 13時間 14時間
サイズ 181 x 118 x 9.7mm 202 x 137 x 9.6 mm 246 x 165 x 8.6mm 259 x 164 x 7.5mm
重量 282g 282g 342g 434g 490g

携帯性
大きさ・重さの小さい・軽い順に、Fire 7、Fire HD 8とFire HD 8 Plus、Fire HD 10、Fire Max 11です。
実際に持ってみると、Fire 7とFire HD 8&HD 8 Plusは充分片手で扱える大きさ・重さです。スマホよりは大きいですが外出先に携帯できるサイズです。
一方でFire HD 10とFire Max 11は、二回り以上大きく、常に片手で持つには負担になる大きさ・重さです。持ち運ぶにしても家庭内での持ち運びが主で、膝の上に置いたり、デスクで立て掛けての利用がメインとなります。

動画閲覧
一人で動画を見るのであれば、8インチでも充分楽しめます。特に今までスマホで動画を楽しんでいた場合は、閲覧性は大きくアップします。もちろん10インチの方がより楽しめます。

また、最近の動画の比率は16:9が主流となっているので、アスペクト比が16:10のFire HDはiPadと比べて動画視聴用にも向いているといえます。iPadの場合はアスペクト比4:3なので黒帯ができてしまいます。

漫画・Webサイト閲覧
マンガやWebサイトを閲覧する場合は、解像度が1920 x 1200と高いFire HD 10の方が表示範囲も広くなりますし、サイズが10インチになる分小さい文字も読みやすくなります。

Amazonタイムセールのオススメ品まとめ

Fireタブレットの中で、特におすすめなのは、「Fire HD 8」、「Fire HD 10」です。動画やWebサイト、雑誌や漫画などの書籍の閲覧をするにはうってつけのコスパの高いタブレットです。

コロナ禍で、今後も巣ごもり生活を送るには、「Fire タブレット」シリーズを買っておいて損はしないと思います。

購入はこちらFire HD 8
購入はこちらFire HD 10

前回の「Fire TV」セール情報


応援ポチッとお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

グッズカテゴリの最新記事