『鳥取県』車中泊旅のおすすめスポット

  • 2019.08.24
  •      
  • 2019.09.08
『鳥取県』車中泊旅のおすすめスポット

『鳥取県』のおすすめ観光地

東部のおすすめ観光地

鳥取砂丘
鳥取で最も有名な観光スポットといえば「鳥取砂丘」です。まずはここは訪れたいですね。お薦めの時間帯は朝と夕方。朝に見ておきたいのが風紋、風による砂の芸術と言われている模様のことで晴れの日であれば高確率で見ることができます。早起きして足跡が付く前に見にいきましょう。夕暮れ時もおすすめで、建物などの遮るものが何もない砂丘での夕陽は、大きくて綺麗です。

駐車場は鳥取砂丘の前にある「鳥取砂丘駐車場(500円)」、鳥取砂丘から徒歩3分ほどにある「砂の美術館メインゲート駐車場(無料)」、砂の美術館の裏手の「砂の美術館展望駐車場(無料)」などがあります

鳥取砂丘はコチラ

砂の美術館
鳥取砂丘の傍にある美術館で、砂でつくった彫刻作品を展示しています。

砂の美術館はコチラ

白兎神社
近くの白兎海岸は、『古事記』にある「因幡の白兎」の物語の神話の舞台となった海岸で、「白兎」をお祭りする由緒正しい神社です。

白兎神社はコチラ

雨滝
日本の滝百選に選定された、高さ40mからあふれ出んばかりの水量が落ちる鳥取県一の大飛瀑の滝です。

雨滝はコチラ

浦富海岸
山陰海岸ジオパークの中のスポットで、日本海の荒波によって造られた地形がとっても美しく、その美しさから山陰の松山とも呼ばれています。海岸沿いは歩道が整備されているので、景色を眺めながらの散歩を満喫できます。

浦富海岸はコチラ

不動院岩屋堂
大分県宇佐郡 龍岩寺、鳥取県東伯郡 三徳山 三佛寺投入堂とならび、日本三大投入堂として、国の重要文化財にも指定されています。天然の岩窟内にお堂がすっぽり収まって建っている姿は、どうやって作ったのか不思議な思いがします。

不動院岩屋堂はコチラ

中部のおすすめ観光地

三朝温泉
850周年を超えた古い温泉観光地で、世界トップクラスの高濃度ラドンを含むラジウム温泉が湧いていて湯治場としても有名です。老舗旅館が並び風情ある街並みを散策しながら、無料足湯で一休みするのも面白いでしょう。

駐車場は、三朝温泉街にある「多目的観光駐車場」がおすすめです。普通車で、1時間無料 以降30分毎100円 最大24時間1,000円です。

三朝温泉はコチラ

はわい温泉・東郷温泉
山陰八景の1つである東郷湖畔にある温泉で、湖に突き出すように宿が並んでいます。露天風呂から眺めることができる東郷湖の景色は絶景です。
周囲12kmほどなので、サイクリングやウォーキングにも最適です。

はわい温泉・東郷温泉はコチラ

三徳山 三佛寺投入堂
不動院岩屋堂、大分県宇佐郡 龍岩寺とならび、日本三大投入堂として、国の重要文化財にも指定されています。道中が危険なため、一人では登れないので、一人旅の方は仲間を探して一緒に参拝しましょう。体力に自信のある人向けの観光スポットです。

三徳山 三佛寺投入堂はコチラ

燕趙園
中国の皇家園林をテーマとするテーマパークで、日本最大規模の中国庭園です。友好都市(姉妹都市)である中国河北省との友好のシンボルとして1995年に建設され、入園料500円で鳥取にいながら中国の文化を体験できます

燕趙園はコチラ

西部のおすすめ観光地

鳥取県立むきばんだ史跡公園
国内最大級の弥生時代の集落遺跡を公開しており、復元した竪穴住居や高床倉庫などからなる「弥生のフィールドミュージアム」や、資料の展示や体験ができる「弥生の館 むきばんだ」などがあります。

鳥取県立むきばんだ史跡公園はコチラ

大神山神社
日本百名山のひとつである大山をご神体とし、パワースポットとしても有名です。本殿まで続く自然石を使った参道は日本一の長さで700mあります。厳かな雰囲気に包まれた参道は、歩くだけでも自然の神秘的なパワーが漲ってくるといわれており、全国各地から参拝者が訪れます。

大神山神社はコチラ

とっとり花回廊
総面積が50ヘクタールもある日本最大級のフラワーパークです。直径50m、高さ21mの大温室「フラワードーム」や、全長1kmの「屋根付き回廊」もあるので、雨の日でも楽しむことができます。

とっとり花回廊はコチラ

金持神社
金運アップのご利益を願いに訪れる人が多い神社です。販売されている縁起物で人気が高いのはキハダ染めの黄色いハンカチで、このハンカチで宝くじを包む方が多いそうです。「金持テラスひの」では宝くじを購入できるので、参拝後に運試ししてみましょう。

金持神社はコチラ

『鳥取』のおすすめご当地グルメ

東部のおすすめご当地グルメ

「すなば珈琲」
日本で唯一「スタバ」の無い県として鳥取県が話題となった時に(今はあるそうです)、『鳥取には「スタバ」はないけど日本一の「砂場(砂丘)」がある!』と県知事がダジャレを言ったとか。それがもとで地元企業が開業したのが「すなば珈琲」です。すでに10店舗ほど展開されていて、休日には行列ができるほどの観光名所となっています。

海鮮「シーサイドうらどめ」
オーシャンビューの食事処で、海鮮料理以外にも定食など様々な料理があります。

海鮮「天然海水いけす 海陽亭」
道の駅 きなんせ岩美にある食事処で、地元で水揚げした海鮮をつかった定食と丼がおすすめです。特に毎朝オープンから先着25食限定の「大ピンチ定食」は、ワンコインで新鮮な魚が楽しめ大人気です。

海鮮「鳥取港海鮮市場かろいち」
カニや日本海の海の幸が食べられます。

中部のおすすめご当地グルメ

牛骨ラーメンという鳥取県のご当地ラーメンがあります。牛骨でとったスープのラーメンで、芳ばしいコク・香りと少しの甘味があり、テールスープのすっきり・まろやかな味わいが特徴で、最後までスープを飲み干してしまうほどの美味しさです。鳥取県の中でも中部地区に多くお店が集まっており、60年以上の歴史があります。

牛骨ラーメン「ごっつおらーめん」
おすすめのラーメンは「ごっつおらーめん」で、すき通るような白いスープが絶品です。麺を先に食べた残りのスープにご飯を入れておじや風に食べるサイドメニューもおすすめです。

牛骨ラーメン「いのよし」
牛骨ベースのラーメンの専門で、味は塩、醤油、味噌があり、さらにピリ辛、辛口、激辛ラーメンやスジラーメンなどが選べます。柔らかく適度な歯ごたえのある牛スジの煮込みを使った「牛スジラーメン」かシンプルなシンプルな「醤油ラーメン」がおすすめです。

西部のおすすめご当地グルメ

西日本有数の海の幸の宝庫 境港には新鮮な魚介料理のお店が沢山あります。

カニ料理「御食事処 弓ヶ浜」
海産物専門店「大漁市場なかうら」に隣接しているお店です。
人気のメニューが「かにトロ丼」は、カニの身を独自の製法で熟成させていて、カニの深い旨みが凝縮されています。

カニ料理「御食事処 さかゑや」

毎朝市場から仕入れる松葉ガニが自慢のお店で、ギッシリと身が詰まっており深みのある味わいをリーズナブルに楽しめます。

海鮮丼「お食事処 かいがん」
地元民ご用達の鮮度抜群の魚介が頂けるお店です。卸売市場に近く、新鮮な境港の海の幸をリーズナブルに味わえるお店です。

海鮮丼「魚山亭」
土・日曜は行列のできる人気店で、名物の海鮮丼は種類豊富でご飯が見えないほど具沢山です。
看板メニュー「魚山丼」は、旬の魚介がたっぷり乗っています。

海鮮丼「磯の味処 さかな工房」

回転寿司「お魚天国 すし若」
回転寿司といっても味は逸品、境港で採れた新鮮なお魚をリーズナブルに頂くことが出来る地産地消の回転寿司店です。

鯖寿司「米吾 吾左衛門鮓」
「鯖寿司」は00年近い歴史を持つ鳥取県の郷土料理です。
米子駅から徒歩1分程の所にあり、鯖寿司の周りを昆布で締めた寿司です。

『鳥取』のおすすめ日帰り温泉

東部のおすすめ日帰り温泉

浜村温泉「貝殻節の里 旅風庵」

豊富な湯量と五百年の歴史を持つ浜村温泉は、「鷺の湯」とも呼ばれており、美しい白鷺が傷を癒したという言い伝えがあります。

露天風呂は自然石を使用した豪快なつくりで開放感があります。

浜村温泉「貝殻節の里 旅風庵」はコチラ

【足湯】浜村温泉 足湯
浜村温泉には、浜村砂丘公園(ヤサホーパーク)、JR浜村駅前、ゆうゆう健康館けたか前広場の3つの足湯があります。

とっとり旅の生情報 浜村温泉の足湯はコチラ

【足湯】吉岡温泉 足湯
吉岡温泉には、やすらぎ湯、葦の湯の2つの足湯があります。

とっとり旅の生情報 吉岡温泉の足湯はコチラ

【足湯】鹿野温泉 足湯
鹿野温泉には、温泉館ホットピア鹿野の足湯、山紫苑第2駐車場内の足湯があります。

とっとり旅の生情報 鹿野温泉の足湯はコチラ

中部のおすすめ日帰り温泉

三朝温泉「たまわりの湯」
三朝温泉は世界屈指のラドン含有量を誇る高単純放射能泉で、身体の活性化をし免疫力や自然治癒力を高める効果のある湯治の湯として知られています。飲泉もできる良質の湯で無色透明です。
「たまわりの湯」は三朝温泉の3つある公衆浴場の一つです。

三朝温泉「河原風呂」
三朝温泉街の中心、三朝橋のたもとにある河原の混浴露天風呂で、三朝温泉のシンボルです。ほぼ丸見えの露天風呂なので日中に入るのは勇気がいります。

三朝温泉「株湯」
「株湯」は三朝温泉元祖の湯で別名「元湯」とも呼ばれています

【足湯】三朝温泉 足湯
三朝温泉には、河原の湯、株湯の足湯、薬師の湯、かじかの湯の4つの足湯があります。

三朝温泉ポータルサイト はコチラ

三朝温泉「清流荘」
鳥のさえずりや川のせせらぎが聞こえる、四季折々の景色を愉しめるかけ流し露天風呂が人気です。

三朝温泉「清流荘」はコチラ

はわい温泉「望湖楼(ぼうころう)」
東郷湖の上に架けられた赤い桟橋を渡った先に湖上露天風呂があります。建築法の改正により現在は湖の上に温泉を建てられなくなったので、湖の上に建っている温泉は日本で「望湖楼」だけだそうです。特に日の出日の入りの幻想的な景色と共に入る露天風呂は格別です。
また、湖上露天風呂の屋上には、足湯があり360度のパノラマ景色を楽しみながらゆっくり足湯に浸かることもできます。

はわい温泉「望湖楼(ぼうころう)」はコチラ

はわい温泉「千年島の一軒宿 千年亭」
源泉かけ流しの露天風呂からは、目の前に東郷湖の大パノラマが広がります。湖と一体になったと錯覚するような開放感は格別です。

はわい温泉「千年島の一軒宿 千年亭」はコチラ

温泉巡りが大好きな方は『湯めぐり手帳』(1冊6枚綴り:1500円)を購入すれば、1冊で「望湖楼(ぼうころう)」と「千年島の一軒宿 千年亭」の両方に入浴できます。

【足湯】はわい温泉 足湯
はわい温泉・東郷温泉の2つ合わせて、七福神の名の付いた足湯を楽しむことができます。
はわい温泉には、福禄寿の湯(第一湯)、恵比寿の湯(第二湯)、寿老人の湯(第三湯)、弁財天の湯(第四湯)が、あります。

【足湯】東郷温泉 足湯
東郷温泉には、布袋の湯(第五湯)、毘沙門天の湯(第六湯)、大黒天の湯(第七湯)があります。布袋の湯と毘沙門天の湯では温泉たまごを作れますし、大黒天の湯はカフェ「ぱにーに湯梨浜店」の中にあるのでコーヒーを飲みながら足湯に浸かれます。

観る・遊ぶ – はわい温泉・東郷温泉旅館組合はコチラ

【足湯】関金温泉「延命茶屋の足湯」

日本名湯100選にも選ばれた関金温泉は、ラジウム含有量が全国で2番目に多い名湯で、数々の効能があります。
通称「関の足湯」と呼ばれるこの足湯の横にはベンチもあってゆっくり休憩できます。

西部のおすすめ日帰り温泉

皆生温泉「皆生 菊乃家」

日本海に面しており塩分を含む温泉は湯上り後肌がすべすべになります。
全面開閉式の大窓をもつ大浴場と日本海を望む露天風呂は檜造りで、潮の香りに包まれて爽快な湯あみを満喫できます。

皆生温泉「皆生 菊乃家」はコチラ

皆生温泉「おーゆ・ランド」
丸い湯船の「おー風呂」、U字形湯船の「ゆー風呂」の2種類の大浴場があります。

皆生温泉「おーゆ・ランド」はコチラ

【足湯】皆生温泉「潮風の足湯」
皆生海浜公園の一角にある足湯で、日本海を眺め、潮風を感じながら温まることができます。

【足湯】皆生温泉「花風の足湯」
米子市観光センターにある足湯で、総ヒノキ造りの足湯です。

『鳥取』のおすすめ宿泊場所・道の駅

東部のおすすめ宿泊場所・道の駅

道の駅 きなんせ岩美
天然海水いけす「海陽亭」のよくばり定食¥1,500や朝獲れ海鮮丼¥1,200はおすすめです。ローソンもあります。

道の駅 きなんせ岩美はコチラ

道の駅 神話の里 白うさぎ
定番の車中泊スポットで、隣接する『白兎神社』は日本神話に登場する『因幡の白兎』がご祭神です。近くに白兎海岸では『因幡の白兎』の舞台とされる淤岐ノ島(おきのしま)が見えますし、島の周辺には白ウサギが渡ったとされるワニザメの背のような波食棚(はしょくだな)があります。
ダイニングぎんりん亭では海鮮が食べられますし、2階テラスからは日本海(白兎海岸)が一望できます。
コンビニも近くにあります。
『すなば珈琲 道の駅神話の里白兎店』もあります。

道の駅 神話の里 白うさぎはコチラ

道の駅 清流茶屋 かわはら
3件のレストランがあり、そのうちの1件、姫八菜ではビュッフェスタイルの「四季旬菜料理」を1,080円で頂けます。
24時間営業のファミマがあり、お酒も買えます。

道の駅 清流茶屋 かわはらはコチラ

中部のおすすめ宿泊場所・道の駅

道の駅 はわい
東郷湖沿いの道の駅で、青谷羽合道路(無料)沿線にあります。
物産館、コンビニ、レストランもあります。

道の駅 はわいはコチラ

道の駅 燕趙園

東郷湖沿いの道の駅で、テーマパークの敷地外にある飲食店や売店エリアを道の駅として2011年4月23日にオープンさせました。
中華レストラン豊味園では、90分間で全50種類以上の本格中華食べ放題&ソフトドリンク飲み放題のバイキングを楽しめます。

道の駅 燕趙園はコチラ

道の駅 大栄
道の駅の裏には、この地出身の漫画家、青山剛昌ふるさと館があり、青山剛昌先生の生い立ちや作品(名探偵コナン、怪盗キッド、YAIBAなど)を楽しむことができます。
レストインだいばでは、地元産の野菜などをふんだんに使ったバイキングが人気です。

道の駅 大栄はコチラ

道の駅 三朝・楽市楽座
三朝温泉で車中泊をするなら便利ですが、ここでするよりは東郷湖畔に行くほうが便利が良いと思います。

道の駅 三朝・楽市楽座はコチラ

道の駅 ポート赤碕
国道9号線沿線にある道の駅で、日韓友好交流公園、日韓友好資料館を併設しています
コンビニや魚介類の豊富な物産館がありますし、道を挟んで向かいに海鮮レストランがあります。

道の駅 ポート赤碕はコチラ

西部のおすすめ宿泊場所・道の駅

道の駅 大山恵みの里
無料区間となっている 高速道路山陰道のすぐ横にあります。
レストランがあります。

道の駅 大山恵みの里はコチラ

道の駅 にちなん日野川の郷
2016年4月開業の新しい道の駅で、敷地内にレストラン、直売所、ローソンとホームセンターのコメリがあります。

道の駅 にちなん日野川の郷はコチラ

おすすめスポットのマップ

カテゴリの最新記事