【その他】ジムニーのタイヤをスタッドレスタイヤに交換

【その他】ジムニーのタイヤをスタッドレスタイヤに交換

来週は全国的に冬型の気圧配置になって冷え込むようですね。私の住んでいるところは週半ばから雪の予報です。
週末のうちにスタッドレスにタイヤ交換しました。

スタッドレスの寿命

スタッドレスの寿命は2つの観点でチェックします。
1つ目はタイヤの摩耗。走行距離によるタイヤの磨り減りによる使用限界で、プラットフォームと呼ばれるサインが露出すると冬用としては買え時です。
2つ目はタイヤのゴムの劣化。スタッドレスタイヤは滑らないように柔らかいゴムでできていますが、時間が経つと固くなっていってしまいます。目安はおよそ3~4年程度と言われています。

私のジムニーのタイヤは3シーズン目なので多少迷いましたが、今年はそのまま使用し、来年に向けて検討することにしました。

BRIDGESTONE BLIZZAK DM

私のジムニーは、BRIDGESTONE BLIZZAK DM-V2(175/80R16)です。
同じタイヤに買い換えると、安い店を探しても1.1万/本ほどです。

オートウェイ

オートウェイ』なら従来のタイヤ販売店では取り扱っていない海外メーカーの激安タイヤをネットで購入出来ます。全国のタイヤ取付協力店に購入したタイヤを直送してもらえますし、取付工賃も全国一律なので安心してネット購入できます。



ジムニーに合うタイヤは、NANKANG ESSN-1(175/80R16)というタイヤで、6500円/本程で購入出来ます。
NANKANG(ナンカン)は日本ではあまり聞きませんが、台湾で最も長い歴史をもつ名門タイヤメーカーで、世界各国で高い評価を得ており数々の国際的な賞を受賞しているそうです。
BRIDGESTONEとNANKANGとで、そもそもメーカーが違うので価格比較だけしても意味は無いのですが、今使っているモデルの6割程の価格で買えるのは魅力です。購入された方のレビューも高得点なので検討してみようと考えています。

その他カテゴリの最新記事