【テクニック】JAFに加入してトラブルに備えよう

【テクニック】JAFに加入してトラブルに備えよう

車中泊の旅や長距離ドライブに出かける際、万一のトラブルに備えてロードサービスに入っておくことはとても重要な事です。

自宅から遠く離れた旅先で万一何らかのトラブルが発生すると、不馴れな土地でレッカー車の手配や修理に右往左往することになります。

お盆休み、ゴールデンウィーク、正月休みは、クルマで旅行や帰省をする人が多く、その分ロードサービスの利用も増えます。

ロードサービスに入っていない人はこの機会にJAFを検討してみては如何ですか。

JAFって何?

一般社団法人日本自動車連盟(JAF)は、自動車やバイクのロードサービスを行っています。

「バッテリー上がり」「キーの閉じこみ」「タイヤのパンク」などのクルマのトラブルに、全国ネット年中無休24時間体制で対応してくれます。
24時間、どこでも駆けつけてくれるというのは、本当に心強いですよね。

公式HPはこちら JAF

JAFを利用するメリット

安心&充実のロードサービス

いつでも
24時間・365日、トラブルあればすぐに対応してもらえます。

どこでも
路上はもちろん、自宅や駐車場など全国どこでも駆けつけてくれます。

ロードサービスが無料または割安

JAFのロードサービスは会員にならなくても利用できますがお金がかかります。
会員になると、一般道でのバッテリー上がり、パンク、キーの閉じ込み、高速道路での燃料切れなど、さまざまなロードサービスを無料で利用できます。

トラブル JAF会員 非会員
一般道でのバッテリー上がり 無料 12,880円
(昼間)
一般道でのパンク交換 無料 13,080円
(夜間)
一般道でのキー閉じ込み 無料 14,940円
(夜間)
高速道での燃料切れ 無料 16,460円
(昼間)

お得な会員優待サービス

JAFと提携している全国のいろいろな施設を割引料金や特典付きで利用できます。
提携施設は日本全国約48,000ヶ所あり、トラブルが無くても一年中優待によるメリットを享受できます。

ガソリンスタンドやレンタカー、映画館やカラオケ、レストランやホテルなどと提携しているので、年会費4,000円以上の割引を受けることも可能です

まとめ

クルマやバイクでトラブルが発生したときにロードサービスを無料または割安で受けることができます。

それ以外にも提携施設の優待サービスを受けることができます。

ロードサービスに入っていない人はこの機会にJAFを検討してみては如何ですか。

公式HPはこちら JAF

テクニックカテゴリの最新記事