【夏用グッズ】車中泊での暑さ対策 ウインドーバグネット

【夏用グッズ】車中泊での暑さ対策 ウインドーバグネット

夏の車中泊での注意点といえば、『暑さ対策』です。
蒸し暑い車内では大量に汗をかいて熱中症や脱水症を起こす危険もあります。

ウインドーバグネット、平たく言えば網戸を使えは、不快な熱帯夜の車中泊が多少は過ごしやすくなりますよ。

ウインドーバグネットのメリット・デメリット

ウインドーバグネットのメリット

家庭用の網戸と同じ効果があります。
風通しを良くしつつ、虫は通しませんので、蚊に悩まされて寝られないと言ったことはありません。また場所によっては川のせせらぎや虫の音を聴くことができて、都会暮らしの人は日常とは違う自然を感じる夜を過ごす事ができます。

ウインドーバグネットのデメリット

ウインドウバグネットのデメリットというよりは、窓を開けて寝る事のデメリットですが、防犯上は良くありません。手を入れられないように窓を開ける範囲を狭くするのが望ましいですが、それでは本末顛倒です。安全な、車中泊のお仲間の多いところを選ぶ様にしましょう。

汎用品?車種別専用品?それとも自作?

お金を掛けないなら、汎用品のウインドーバグネットを利用する方法があります。
汎用品でも、窓全体に覆い被せる様に取り付けますから、隙間から蚊や虫が入ってくる心配はありません。ただしタブついていたり、妙に引っ張る感じになったりと見た目はイマイチです。

見た目や細かな使い勝手を考えるとおすすめは車種別専用品になります。

市販品を購入するのでは無く、自作する事も可能で、ネットを検索すれば参考となる自作例も沢山あります。私は作ったこと無いのですが…

ウインドーバグネットのおすすめ

汎用品のおすすめ

カーメイト 防虫ネット フロント用

サイズ: 幅1200x高さ900mm 左右1組(2枚入)
カラー: ブラック
取付簡単。ドアにかぶせて締めるだけ
コードロックとマグネットで車種を選ばず取付できます
虫の侵入を防ぐ1.5mm穴のメッシュを採用
急な雨や夜露でも車体に色移りしない「新製法」を採用
余ったベルトがドアに挟まれないよう「保持用ベルクロテープ」を追加

カーメイト 防虫ネット リア用

サイズ: 幅1250x高さ900mm 左右1組(2枚入)
カラー: ブラック

カーメイト 防虫ネット リアゲート用

サイズ: 幅1960x高さ1550x奥行20mm (1枚入)
カラー: ブラック
ミニバン、ワンボックス(標準ルーフ)リアゲート専用

メルテック ウインドーネット スライドドア用

メルテックならフロント、リア、リアゲートに加え、スライドドア用もあります。

サイズ: 約1180(W)×850(H)mm
カラー: ブラック
左右スライドドア用(リバーシブルタイプ)1枚入り
アイドリングストップで環境にやさしい
取付け簡単!ドアに被せてセットするだけ
忌避剤「モスキーヒ」を使用!防虫効果で虫を寄せ付けません

専用品のおすすめ

ウィンドーバグネット

暑い季節に大活躍するクルマ用網戸。
エアコンなしでも装着すれば直射日光を半分遮り、窓を開けておけば通風もできます。
環境にも優しいエコなアウトドアライフにおすすめのカーグッズです。

フリードプラス専用です。国産ならほとんど全ての車種を網羅しています。

レーザーシェード

窓枠にぴったりフィット。車外からの日差しや、視線を大きく押さえ込みます。
ブラックメッシュ構造のため、日暮れ時においても車内からの視界は驚くほどクリアーです。
紫外線を67.1%カットし、暑い外気の侵入を抑え、車内を涼しく快適に保ちます。
マグネットでの装着のため、取付け・取外しがとても簡単
窓を開けた状態でも装着可能

アルファード/ヴェルファイア専用です。シェード(日除け)が主な役割ですが、網戸としての役割も持ちます。

グッズカテゴリの最新記事